XYMAX RECRUITING SITE
SPECIAL CONTENTS

社員名鑑

社員名鑑

ザイマックス

山本 萌MOE YAMAMOTO

株式会社ザイマックス 商業不動産サポート事業部
2015年入社

【仕事内容と面白み・やりがい】

入社してから4年間、ザイマックスインフォニスタでオフィスの賃貸仲介を中心とした法人営業を行い、2019年4月からは商業不動産サポート事業部で、新規商業施設の開発業務から大手小売企業の不動産コンサルティング等、商業と不動産に関わる多岐に渡った業務を担当しております。部署に配属されて1年目はある商業施設の開発業務に関わり、真っ白な建物図面に線を引きながら、周辺の人口や競合施設等のマーケット情報を集め、どういったテナントを誘致すれば、お客さんが喜び、施設の収益を上げられるかを考えながら、テナントリーシングを行いました。思った通りには進まないことも多くありましたが、施設が無事オープンを迎え、お客さんが買い物を楽しむ姿を見た時の達成感はなかなか味わえない経験でした。

【入社したきっかけ・理由】

学生時代塾講師のアルバイトで、生徒の成績を決められた期間内で向上させ、いかに志望校に合格させるか戦略立てていくことがとても好きだったので、社会人になったらもっと大きなプロジェクトを成功に導くような経験がしたい!と思い、法人に対し提案型の営業ができるような職種を主に志望しておりました。そんな中、大学での合同説明会でザイマックスと出会い、初めは興味本位でインターンシップに参加をしましたが、出会う社員の方全員が、それぞれキャラクターは違うにも関わらず、担当する業務に対し、自分の言葉で目を輝かせ熱く語ってくれたことが印象的で、こういった人に囲まれて仕事がしたいと思ったことが志望のきっかけです。入社を決めるまでも色々悩みましたが、そのあたりは長くなるので話す機会があれば是非お話しさせてください。

【こんな会社にしていきたい!チャレンジしたい!】

小売業界には、多くのプロフェッショナルが存在します。その知識量や経験で培った感覚は一朝一夕では手に入らないものだと痛感する日々です。ただ、ECの台頭やコロナの煽りを受け、商業施設の在り方は大きな変化を余儀なくされています。これまで誰も経験してきていない大きな波だからこそ、若手でも活躍できる場であると捉え、固定概念に捉われないこれから型の施設の提案と実現をさせたいと考えています。

【オフの日の過ごし方】

オフの日は入社してからこれまで、目一杯遊んでいます。学生時代の友人から社内の人、お客様と仲良くなったりと、色々なコミュニティーに顔を出しては、たくさんの人と話し、日々刺激を受けています。コロナ禍では家族や友人と家で食事をすることが増えたので、お酒に合う料理を日々研究中です。

採用情報

  • グループ総合職ザイマックス

  • エリア総合職ザイマックス関西

  • 事務系総合職ザイマックスウィズ